チャイルドポーズ

ヨガとゴルフのおいしい関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_20150602_160806

「チャイルドポーズ」は編集長Mのつぶやきコラム。ヨガに限らず、サイト運営や取材の舞台裏なども随時配信します。
 
☆☆☆

前日までの雨予報もどこへやら。千葉の真っ青な空の下、初夏の日差しを浴びながらラウンドしてきました。ごぶさたで忘れかけていたけど、緑に囲まれてワイワイしながら1打ごとに一喜一憂。やっぱり楽しかったです。

スコアはさておき。素敵な1日で改めて感じたのが、ヨガを始めて変わった自分のココロとカラダ。特に実感した3つの変化をゴルフ男子、ヨガ男子そして「どっちも男子」にシェアしたいと思います。

1.トラブルを笑い飛ばせるココロ

練習どおりのスイングができなかったり、ナイスショットのボールがフェアウエーのくぼみにハマったり。そんな、うまく行かない時の反応が変わりました。

以前は自分に苛立ち、コースを呪って頭から湯気を立ててました。で、ムキになって一か八かの大勝負がまた裏目に出て…。

今回も「ついてない」状況は何度もあったのに、なんだか腹が立たない。結果に執着して目が三角につり上がっている自分の姿を思い浮かべると、逆に笑いがこみ上げてきました。

「今の自分を受け入れましょう」「こだわっているコト、モノへの意識をいったん手放しましょう」。ヨガのレッスンでインストラクターから投げかけられる言葉が、いつの間にかココロに染み込んでいたようです。

2.後半に粘るカラダ

夢と希望と体力にあふれた午前中から一転、疲れが出てスイングもスコアもブレがちな後半戦。残るホールを指折り数え、高めの目標を掲げて大叩きしてしまうのが僕の悪いクセです。

ところが、なんだか疲れを感じない。僕にしては珍しく、スコアも後半に持ち直しました。ヨガ以外には何のトレーニングもしていない僕なので、日々のレッスンで体幹を磨いた成果に違いありません。

ショートの17Hでは、あわやホールインワン!というおまけまで。

ゴルフ保険に入ろう

ゴルフ保険に入ろう

3.疲れが残らないココロ&カラダ

一番驚いたのが、翌朝のカラダの変化。以前は背中・腰がバリバリで迎えた月曜日ですが、今回はスッキリさわやかに出勤できました。間違いなく、カチコチだったカラダをヨガでほぐしてきたおかげ。

休日から平日への切り替えが上手にできると、その週は仕事も追い風に乗ってうまくいきますよね。ヨガはサンスクリット語で「つなぐ・つながる」という意味らしいです。オフ・オンを上手につなげるためにも、ヨガのある生活を続けていきたいと思います。

(編集長M)

この記事を書いた人

ヨガ男子.com編集部
ヨガ男子.com編集部
ヨガのある暮らしを男性に提案するため取材・執筆に明け暮れる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>