深めたい!

夜、スタート前、ランチ後の3回でニンマリ!明日のラウンドでベストスコアを狙う男子へ捧げる「ゴルファーズにわかヨガ」(その1、前日編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0768

【ヨガ男子.com編集部】仕事や家庭に追われている間に、気がつけばゴルフ前日。満足な練習はできなかったけど、やるからには良いスコアで回りたい。せめて手応えばっちりのドライバーで気分爽快に。。。同感です。そこで、一夜漬けでも効果を期待できるヨガを用意しました。ポイントは呼吸です。同伴者に差をつけるために、こっそり実践してみてください。

(その1、前日編)いきなりネタばらしをしちゃいます。

前夜、スタート前、昼食後に行うのは同じ1種類のストレッチだけ。同じ動きでも、体調や環境によって体の柔軟性は驚くほど変わります。その変化を自覚し、状態に合わせたスイングを心がけることが成功の近道です。ストレッチの形を言葉で説明するのは難しいので、画像も配信します。
Rear view of Half lord of the fishes yoga asana
これに加え、スイング時の呼吸法を取り入れることで、ブレの少ないスコアメークにつながります。

まずは就寝前の3分ストレッチ。呼吸はいつも、鼻から吸って、鼻から吐くことを心がけて。お尻の余分なお肉を外側に逃がして座り、両足を前に伸ばしてそろえます。右足先を左太ももの外側に置いて、左膝はくの字に曲げます。体の正面で両足がクロスする状態。この時、お尻全体と両足の裏が地面から浮かないように。お尻や足裏が浮くなら、右足は前方に伸ばしたままでOKです。

左肘を右膝に掛けて、右手は体の後ろ側の地面に。背筋を伸ばしてゆっくり息を吸い、吐きながら、上体をお腹から右にねじる。吐く息でお腹が平らになり、そのお腹をキープしながら少しずつねじりを深める。視線は後ろの壁に。呼吸は止めないで。

この時、自分の体がどれくらいねじれていたかを覚えておいてください。1分キープして、反対のねじりも1分行えば完了です。

(その2、当日編)では同じストレッチで感じる体の変化を、スイングに生かす方法をガイドします。

 

 

この記事を書いた人

ヨガ男子.com編集部
ヨガ男子.com編集部
ヨガのある暮らしを男性に提案するため取材・執筆に明け暮れる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>