ヨギの本棚

【ヨギの本棚】ヨギとはヨガをする男性のこと。本棚は持ち主が歩んだ人生の足あと。ヨガ男子が自分の本棚を眺め、お気に入りの数冊を紹介していきます。今回はヨガ男子.com編集長Mの本棚から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
discover

IMG_20150415_123432『ジョージ・ハリスン自伝  I・ME・MINE』
(河出書房新社、2002年)

Qどんな内容?

ビートルズのメンバー、ジョージがヨガの大家(たいか)と出会い、インドの楽器シタールを学ぶ過程でヨガや瞑想、その哲学に共鳴していく。本人が語る唯一の自伝。ヨガ以外にも、ガーデニングやF1レースへの思いなど、話題は音楽にとどまらない。ビートルズ秘話といった側面よりも、英リヴァプール生まれのミュージシャンが音楽や人との出会いで変容していく足跡をたどるところに重きが置かれている。華々しい世界に身を置きながら、どこか客観的に、シンプルに生きようとするジョージの言葉は、忙しい現代のビジネスパーソンに多くの気づきをもたらしてくれます。

Q読んだきっかけは?

僕はビートルズにさほど興味がありません。代表曲のサビやイントロはなんとなく知っていて、カフェやラジオで流れれば口ずさんだりするぐらい。ましてやメーンボーカルでもないメンバー、ジョージのことなんて。

この本と出会ったきっかけは、ヨガでした。ヨガ男子.comのコンテンツ制作に参加し、ヨガに傾倒した著名人を検索していたところ、スティーブ・ジョブズなどと並びヒットしたのがビートルズ。「そういえば、ビートルズのメンバーって途中からヨガ伝道師みたいなロン毛・ヒゲもじゃになってたなあ。曲中にもインド音楽みたいな音色があったような」と思い出し、導かれるように書評サイトで「ヨガ  ビートルズ」を検索しました。小包で届いた本は(たまたま持っていた)フリスクを並べると、ケース半分ぐらいの厚みがありました。通勤に持ち歩くのは大変ですし、表紙をめくるのが少しおっくうにも感じました。いざ読み始めると、飾らない言葉と親密な対談者とのやりとりが心地よく、この本と出会えてよかったと思います。写真や直筆のメモも散りばめられているので、肩に力を入れずに読めるところもオススメです。

この記事を書いた人

ヨガ男子.com編集部
ヨガ男子.com編集部
ヨガのある暮らしを男性に提案するため取材・執筆に明け暮れる。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>