ヨギの本棚

黒霧島物語【ヨギの本棚】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
discover

「焼酎ブームの検証」。日本政策投資銀行が2003年6 月に発表したレポートが注目を集める。芋や麦などの本格焼酎(乙類)と甲類を合わせた焼酎の消費量が、清酒を追い抜いたという内容。ちょうど僕が社会人になった年でした。

IMG_20150620_234406
今回紹介する一冊は、芋焼酎が「九州のローカル飲み物」だった黎明(れいめい)期から始まります。今や不動のトップブランド「黒霧島」の製造元、霧島酒造の成長に焦点を合わせつつ、客観的なデータや社会情勢を盛り込みながら焼酎ブームのうねりをたどっていきます。

ブームの下地、火付け役、希少価値で高騰した「プレミアム焼酎」の熱狂が行間に宿る文章。霧島酒造という業界のプレーヤーを軸にすることで見える、時代をかたちづくる一片、一片を丁寧にひもとく取材。当事者たちが語る生の言葉が香り付けとなり、単純な記録集にとどまらない読み物へと「醸造」されています。

何より、鹿児島勤務も経験した著者の焼酎にかける思いが、読むごとにじわりじわりとしみてくる。好きなものを見つめるまなざしが読んでいて感じられます。

好きだから、書きたい。伝えたい。

僕も、ヨガが好きでこのサイトに携わっています。
サイトに集まってくれるみなさんも、好きなモノ・コトへの豊かな感性を持った、伝える力を持っている方々に違いありません。

もし、その対象がヨガだったなら!

迷わず、ヨガ男子.comに「思いのたけ」を投稿してみてください。

(編集長M)

ヨギとはヨガをする男性のこと。本棚は持ち主が歩んだ人生の足あと。ヨガ男子が自分の本棚を眺め、お気に入りの数冊を紹介していきます。

この記事を書いた人

ヨガ男子.com編集部
ヨガ男子.com編集部
ヨガのある暮らしを男性に提案するため取材・執筆に明け暮れる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>